理化学研究所 脳科学総合研究センター

BSI - トヨタ連携センター

知能行動制御連携ユニット

 

下田真吾 Ph.D
ユニットリーダー
email: shimoda at brain.riken.jp

研究室のビジョン

  1. 生物制御の原理に基づく制御システムの構築とリハビリテーションへの応用

従来のロボットの制御法と,生物が生まれながらにもつ制御系はそれぞれ全く異なる能力を持つ.従来のロボット制御法が速度と正確性に優れているのに対し,生物の制御系は未知の環境変化に対し極めて優れた適応能力を発揮する.我々のユニットでは,生物制御系の持つこの環境適応能力の制御原理を解明し,工学的に応用することを目標としている.生物制御原理に基づいたロボットの自律移動への適応,脳卒中等からのリハビリテーションシステムの確立を目指している.